人外娘の後頭部や猫を萌む管理人のサイト

Last Upd8

摩擦熱 vs 静電気  申娘

申娘

仲良く独楽回してると思ったら、なんか超次元曲芸バトルだった。
しかもよりにもよってパクリ技である。
本家のダイナミックさには遠く及ばないが、使い方としては本来の使い方といえなくもない。

一口にサルといっても種類が多いのでどれをベースにするか悩むところだけど、やはりここはニホンザルだろう。尻的な意味で。
ゴキ娘とやみ子さんは学校指定の紺だから色も被らない。
尻丸出しにするなら、ふんどしでもよかったかもなぁと今更ながら思わなくはないが、それは別の機会にしよう。

そうそう、尻といえば河童だが、猿とは縁があるらしく地方によっては仲が悪い設定があったりする。
相変わらず無駄に設定の多い 設定豊富な種族である。
河童猿の仲な理由がいまいちはっきりしないのも多いけど、案外尻子玉がクソまずいからとかそんな理由かもしれないね。
そもそもどんな味なんだろうな、アレ。人魂の天ぷら並に味の想像ができないけどきっと美味しいに違いない。
なんだか新年早々尻の話になっているが、尻の話をするのに適した季節というのも思いつかなかったので、まぁいいか。


>初めて話を聞いた時は
放課後の廊下が恐ろしくて仕方なかった小学生な思い出>てけてけ

病院もそうだけど暗くて長い廊下の何か出そう感は異常。
うちの小学校には花子さんと踊り場に出る変なババァくらいしかいなかったなぁ。懐かしい。

ちらりずむ  テケテケ

テケテケ

もつ鍋の美味しい季節になりましたね、今回のテーマとは何の関係ありませんが。
トップページに臓物ばーん、ってのもアレなので光魔法セルフライト発動。大して気にしないって方はこちらで見れます

後ろからテケテケと音がするので振り返ってみると、下半身のない女の子が襲ってくる。基本的に殺る気MAXな上に攻撃力も高めなのが特徴。
浮遊タイプもいるみたいですが、すごい速さで飛んでくるよりすごい速さで這いずってくる方が怖いし好みです。
鍛えすぎて腕がムキムキになるの気にしてるテケテケさん可愛い。
学校の怪談と都市伝説のどちらにカテゴライズしたものか分からないけど、双方向性があるのでどちらでもいいのかな。

切断された理由が明言されている場合は多いですが、切断位置というのも気になります。
見える内臓の量のバランスを考えると、くびれのちょい下あたりがお勧めです。
目にすることで不快感を覚える臓器だと脳、眼球、小腸あたりはポイント高いしね。(当社調べ)
背中に負ぶさるときに内臓を押し当ててアピールしてきます。実にあざとい。

夜の校舎が騒がしいので見に行くと、妖怪どもがじゃれあってる。そんなよくあるシチュエーションです。
この時期は廊下が冷たいと文句を言ってくることもあるとかないとか。

ハニカム方程式  ミカ・ジャウカーン(戦姫絶唱シンフォギアGX)

※気をつけろ8話のネタバレだゾ!!

ミカ・ジャウカーン(戦姫絶唱シンフォギアGX)

やられちゃったゾ(ここまでネタバレ

強い!かわいい!カッコいい!
オートスコアラーの中じゃやっぱこの子だなぁ。
ギミック満載のボディ(特に髪)にハイパーモード搭載とかさすが最大戦力。ZENRAでも人形だから問題なし!良い趣味してんな、製作者。
純粋に強い敵っていうのがなんか新鮮でいいね。
青い子ともどもあっさり復活しそうな気もするけどシンフォギアだしなぁ……先が気になる。

OPの画面分割からのスコアラーパートがすごい好きですが、そこで気になるのはミカちゃんの舌。
二次元の人形キャラはともかく、口腔に設置する可動式のドール用の舌なんてものはあるのだろうか。
1/1だと結構大きい器官だし、上手く付けないと顎と首の可動域と干渉しそうではある。良い腕してんな、製作者。

ネタ元) 「戦姫絶唱シンフォギアGX」 アニメ公式製作 


>ランドセルの中に事案確認!
見てるうちはまだしも それに手を出したら…… 犯罪だろうがっ……! 犯罪じゃねえのかよ……!

麦茶の貯蔵は十分か  通学路

通学路

終業式は午前中で終わり、夏の日差しに焼かれる通学路を猫と一緒に駆け抜ける。
さらば学校こんにちは夏休み。
たまにプールに遊びに行くけどね。
最高だな小学生。(事案)
最終日は何かと教材を持って帰らされた記憶があるのだが昨今の小学生もそうなのだろうか。

何かと描く機会の多いいつもの娘ですが、寝る前の脳内会議で細かく設定が決めらている二口娘とは違い、人間の小学生という以外の設定がほとんどありません。小学生には無限の可能性があるからということにしておく。
生まれた時から人外と接しているネイティブ世代だけあって異常事態に耐性を持っているはずで、妖怪だらけのお祭りにもよく参加してるっぽい。
あと、猫とは仲が良いっぽい。(とても重要)

今年も暑くなりそうな気配で脳みそとろける。

跳猫跋娘  にゃ~たん(えとたま)

にゃ~たん(えとたま)

このアニメが毎週楽しみでした。
大雑把に言えば猫のえと娘が十二支になるのを目指して馬鹿やるっていう話ですです。
OP最後あたりの向き直るところで猫の人外娘の後頭部成分が補給できたのもおいしい。

どの干支の子も個性的でいいけど、回想シーンに出てきた過去にゃ~たんが性格も格好も好みすぎる。高スペックな駄猫っていいなぁ。
肩出し謎袖に惹かれるのは毎度のことなのですです。なお、パンツなどというものは観測されていない。
キャラ原案の 膝に絆創膏貼るマン 渡辺明夫氏描き下ろし絵がベースっぽいけど放映版は色々と簡略化されている模様。
この姿よりSDバージョンの方が強いってのはそういうもんだと納得することにして、欲を言えば得物のハンマーで戦う姿も見てみたかったね。
次のETM12が開かれるのが2075年として、それまでに2期はあるのだろうか。

今回の更新でイラスト置き場と過去ログのページが1枚ずつ増えたけどなんかもっと楽な方法がないか模索中。そのうちHTML5対応とかもしたいので。

ネタ元) 「えとたま」 アニメ公式